FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:No title

ほほう…そんな面白いんですか…
買おうかな…(まず3DSからだ
  1. 2012/11/25(日) 18:32:37
  2. URL
  3. Kurotaka #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hackmariosyokai.blog71.fc2.com/tb.php/96-cb4c6a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

枯れた知識の水平思考さんの『スーパーマリオ3Dランド』レビューが素晴らしい!

2Dマリオ派の私は、いままで3Dマリオにはほとんど触れて来ませんでした。
友人に貸してもらった『スーパーマリオ64DS』を触れてからは少し考えが変わりましたが、
やはり「2Dマリオの明快さ>3Dマリオの自由さ」の考えは変わりませんでした。…しかし!
16aa7b46.png

『スーパーマリオ3Dランド』に触れた時、「求めていたものはコレだ!」と思いましたね…(実はまだ買ってない)
言葉では表せない、なんというか…久しぶりにゲームのシステムで感動しました(; ・`д・´)
私の受けた感動をうまくまとめてくださっている方がいたので紹介します。

発売されて一年以上経ってしまいましたね。でも、良いものは良いんです。というわけで、マリオ3Dランドのレビューを書きたいと思います。


結論から言っちゃうと大傑作ですねこれは。任天堂にしか作れない作品だと思います。マリオ64から15年かけてよくこの境地に辿り着いたものだなと思います。自分は、かつてこのブログで、マリオ64を失敗作として捉えた文章を書きました。


僕自身、失敗作とは言って見たもののマリオ64は相当な傑作だと思っています。ですが、2Dのマリオは、それ以上に素晴らしい志向性を持ったゲームなのです。その素晴らしさとは何か。このブログでは何度か書いていることですが、ここで改めてゲームにおける探査と到達という言葉を使って解説したいと思います。

(中略)

マリオ64から15年かけて、任天堂は、とうとうマリオ3Dランドという一つの頂点に到達しました。こうやって書いてしまうとなんてことのない事のようにも思えますが、誰でも遊べる3Dマリオというテーマを15年もかけて追求できる組織が任天堂以外にあるでしょうか。僕は無いと思います。


15年後にゲーム業界がどうなっているのか。自分には想像も付きませんし、多分想像もしなかった形になっているんだと思います。ですが、一つだけ確実なのは、15年後もマリオは最新の形で存在し続けるだろうなってことです。そのことを確信させるに十分な作品だったと思います。自分にとっての2011年のベスト作品はマリオ3Dランドです。


もう2012年も終わっちゃうのにねえ。ちなみに2位はポータル2な。


三次元のマリオの歩み マリオ3Dランドレビュー - 枯れた知識の水平思考 から引用

『スーパーマリオ3Dランド』の素晴らしさがよく分かったと思います。
「3Dマリオは好きじゃないなぁ…」と思っているそこのあなた!ぜひ買いましょう!(まず自分が買え)



公式サイト
スーパーマリオ 3Dランド
スポンサーサイト

コメント

[title]:No title

ほほう…そんな面白いんですか…
買おうかな…(まず3DSからだ
  1. 2012/11/25(日) 18:32:37
  2. URL
  3. Kurotaka #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hackmariosyokai.blog71.fc2.com/tb.php/96-cb4c6a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mr_3A_Maker

Author:Mr_3A_Maker
Nintendo, Splatoon,
Super Mario Maker
Profile Download

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

▲ページ上部に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。